アコムの申し込みで必要なものと書類について

アコムの申し込みで必要なものと書類について

30 1月, 2017

アコムに借り入れの申し込みを行うときは、運転免許証か個人番号カード、健康保険証などの身分証明書が必要になります。顔写真が載っていない書類と現在の住まいと異なる住所が記載されている書類をお持ちの場合は、現在の住所が記載された住民票か公共料金の領収書、納税証明書のいずれかを提出することになるので気を付けましょう。公共料金とは電気、ガス、水道、携帯電話を除く固定電話のことで、発行された日か領収日から6ヶ月以内のものを用意します。
アコムの申し込みで必要なものは申し込みを行う方の条件によって異なります。例えば外国籍の方なら在留カードか特別永住者証明書が必要ですし、50万円を超える契約を結ぶ方は収入証明書が必要になります。またアコム以外の他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える方も収入証明書を提出しなければなりません。
用意した書類に個人番号や本籍地が記載されているときは、塗りつぶすなどして写らない状態にしてから提出することになります。
初めてアコム審査申し込みを行う方には、最大30日間金利が0円になるという嬉しいサービスが用意されています。こちらのサービスを利用するためには条件があり、初めての契約であることと返済期日35日ごとで契約することという条件を満たしている必要があります。金利0円は契約日の翌日から30日間適用されます。借り入れの日ではなく契約日の翌日からとなるので、日数の計算を間違えないように注意しましょう。